>  > 新鮮さという点では一番かも

新鮮さという点では一番かも

経験を積めば慣れてきてしまうもので、その「慣れ」が自分から新鮮さを奪ってしまうのは仕方ないと思うんですよね。風俗もそうですよ。自分が初めて風俗を利用した時のことは今でも覚えています。とにかく新鮮というか、何が起こるか分からないドキドキ感のようなものもあったんですよね。でも何度も風俗を利用するようになると、それが当たり前…って感じていた自分に衝撃がありました。デリヘルを初めて楽しんだんです。たまには違うことをって思ったのがきっかけで、興味本位で指名してみたんですよね。ホテルの駐車場での待ち合わせ。そもそもこれが新鮮でした。お店じゃない所で風俗嬢と会う。言葉にするだけで何だか不思議な気持ちにさせられますよね。そしてそこから一緒にホテルに入ってのプレイ…って、これはもう風俗を利用してるんじゃなくて愛人とかセフレと楽しんでいるんじゃないかって気持ちにさせられました。自分の風俗ライフに新鮮な風を吹き込んでくれました。

なんだかんだで大好き。それが風俗

なんだかんだで風俗は大好きです。たまに思うんですよ。子供も妻もいるのでそろそろどこかで線引きしないといけないんじゃないかなとか、このまま続けるのはさすがにリスクがあるよな…と。でも結局は辞められないんですよね。それだけの魅力があるからこそだと思うんです。特に自分の場合ですけど、結婚している身ではあるんですけどやっぱりどこかでドキドキ感を味わいたい部分があるんです。かといって不倫となれば洒落では済まないレベルじゃないですか。そうなると結局風俗って答えが一番妥当なような気がするんですよね。だからなんだかんだ風俗って辞められないよなって思います。それに風俗は次から次に新しい女の子が登場するじゃないですか。何をするのかではなく、誰とするのかが風俗のテーマだとも思うので、自分の性格を考えると風俗を辞めるのは不可能でしょう(笑)だからこれからも妻にバレないよう、程々に風俗を楽しんでいければなと思っています。

[ 2017-02-05 ]

カテゴリ: 風俗体験談