>  > 気分こそモチベーション

気分こそモチベーション

風俗を利用する際のモチベーションはいわば気分です。性欲を解消したいって気持ちは本能そのものだと思うんですけど、ただその本能がいつやってくるのかは自分でも分からないんですよね(笑)だから風俗を利用したい時には必ず自分の気分が盛り上がっている時に利用するようにしています。でも、これってそこまで大げさって程でもないんですよね。割とよくモチベーションは高まります。 結局自分は性欲が強いのもあって、頻繁に風俗を利用したい気持ちになってしまうんです。そんな時にこそ風俗を思い切り楽しませてもらうタイミングそのものですしね。ただ、事前の情報収集はしっかりと行うようにはしています。決してモチベーションがそこまで高くはないような時であってもホームページを見たり口コミをチェックしたり。それは風俗を楽しむ上での最低限のマナーというか、自分へのルールかなって思っていますし、実際にある程度調べておいた方が風俗を楽しむ際スムーズです。

可愛い子ではありませんでした

風俗に行ってきましたが、あんまり可愛いデリヘル嬢ではありませんでした。もう少しレベルの高いデリヘル嬢が来てくれると思って高級風俗店を利用してみたのですがあまり意味はなかったようです。もう少し安いお店だったとしてもこれくらいのレベルの子は普通に所属していると思うので、なんだか悲しい気持ちになって帰ってきました。とりあえずフェラチオで頑張って出させてもらいましたが、満足感は全くありませんでした。やっぱりルックスって大事だと思いますし、お金を払ったらお金を払っただけのレベルの女の子が来て欲しいと思います。簡単にはいかないことだと思いますが、安定感のある女の子と遊びたいと思ってしまいます。お気に入りの女の子たちとはちょっと飽きてしまったし、新しく開発したいとは思っているものの、なんだか残念だなと思うようなレベルの女の子ばかりです。高級店でもこういうレベルなのかと思ってすごく落ち込んで帰宅しました。もっと良い女の子を探したいです。

[ 2016-07-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談